今まで捨てていたかぼちゃの○○でスープができちゃった!

目安時間:約 6分

かぼちゃを切ると中から出てくるのが「ワタ」と「種」。あなたはいつもどうしていますか?たいていはそのままゴミ箱に直行しているのではないでしょうか?

でもそれはちょっともったいない!実はかぼちゃはワタも種も食べられるんです。しかもワタと種に含まれるβカロチンは本体の2倍とも言われ、栄養価も高い。特に種は健康食品として売られているほど。味もナッツのようでおいしいです。

でも正直、ワタの方は水っぽくて繊維が多く、本体ほどおいしさはありません。 でもでも、今まで捨てていたものから一品おかずができたらうれしいですよね。
そこでワタをおいしく食べる方法を研究してみました。

色々試してみたけれど一番おいしかったのはスープ!今日紹介するレシピなら甘さはそれほどないものの、ふんわりととろみのあるおいしいスープになります。

かぼちゃのワタスープ

材料 2人分

かぼちゃのワタ    1/2個分
玉ねぎ         小1個
オリーブオイル    小さじ1
野菜だしの素      1/2袋
豆乳          200㏄

作り方

1.ワタは種を取り除いて、ざく切りにする。
2.玉ねぎは薄くスライスする。
3.鍋に油を熱して玉ねぎのスライスを入れ、軽く塩をして弱火でじっくり甘味が出るまで5分ほど炒める。
4.炒めた玉ねぎを脇へやって、空いた所にワタを入れ、油が回ったら玉ねぎと合わせてワタの水分がなくなるまで5分ほど弱火で炒める。
5.4に豆乳と野菜だしの素を入れて5分ほど弱火で煮る。
6.5の火を止めてブレンダーにかけ、滑らかにしたらできあがり。冷たくしてもおいしい!


スープは水っぽさは全然なくて、繊維の多さがかえってふわふわな食感を生むようです。とろ~り、ふんわりでおいしいです。かぼちゃにもよるのですが、飲んだ後にほのかに苦みを感じます。大人はそれもおいしいですが、お子さんにはちょっと苦いかもしれません。

今まで捨てていたワタで一品ができたら、それだけでもちょっと得した気分が味わえますね。時間があるときにぜひ試してみてくださいね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
動物性食品や砂糖を使わなくても美味しく作れるゆる~いマクロビ教室。

アレルギーの方、ダイエットしたい方、野菜が好きな方、私に会いたい方!

ぜひ気軽に参加してね!(^^)!

☘☘マクロビライフ☘☘

マクロビオテイックは単なる食事法じゃない(^^♪料理を通じてワクワクする生き方を見つけよう♪
開催日時 毎月第4水曜日 AM10:00~14:00

場所   自然食品店富士グリーン2F

     静岡県富士宮市北町4-14

受講料  3000円

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

農業塾始めました
のこのこ塾

静岡県富士宮で農業法人を経営し、農家をなりたい職業ナンバー1にしたい塾長と、畑仕事が大好きで農家カフェをやりたい主婦、マクロビ料理家の私の3人でやっています。

野菜のおいしさの秘密を知るために、栽培方法を学び、実際に作り、収穫して調理します。野菜作りを体系的に学ぶことで視点が変わります!  食と農で何かおもしろいことをやりたい人と、楽しみながら学びましょう!  


料金(税別) 
基礎コース   月1回  3000円

プロコース    月2回  6000円

日時   
基礎コース  毎月第3金曜日        18:30~21:00
プロコース  毎月第3金曜日+毎月第4金曜日 18:30~21:00

場所    
基礎・プロ共に 富士山神田川楽座

静岡県富士宮市大宮町19-12

0544-21-3960

http://kandagawarakuza.com/map/

▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶
ユーチューブ始めました。
脱力系マクロビチャンネル

簡単絶品玄米の炊き方、簡単で映える料理など、ゆるゆるなマクロビ料理を作っています。よかったらのぞいてみてね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
農業系ポッドキャスト始めました。
農道223号
静岡県富士宮市の農業関係3人と、料理人1人でお送りする農業系Podcast! 「牧場と畑とキッチンを繋ぐ」をテーマに、生産者と消費者を、美味しいという幸せで繋ぐことを目的にしています。 地域の農業関係者を招いて、語らいながら、自分たちのやりたいことや、ゲストのやりたいことの実現力を高めたいという思いで活動しています!





この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

 

管理人:やっちゃん@平戸育子

ゆるベジ料理スペシャリスト

厳格なマクロビアンの家庭で育ち過食症に。克服した経験と、自然食品店勤務20年の経験を元に、簡単に作れて、美しく、食べておいしいゆる~いマクロビオティック料理の教室を主宰しています。/リマクッキング富士宮校講師歴10年/映画と読書とお酒が大好き/10代後半の子供二人と、単身赴任中で週末だけ帰ってくる夫と静岡県富士宮市に住んでいます。/自分の体を信じることで自然に健康になっちゃう考え方やレシピを配信しています。

もっと詳しく見る //

カテゴリー

ページの先頭へ