甘味料の秘密

目安時間:約 8分

あなたは甘いものが好きですか?

うちは20歳の娘が甘いものが大好き。しょっちゅうシュークリームやタルトなどお菓子を作っている。

子供とか若者って甘いのが好きな子が多い。

甘いものは広がったり、拡散するエネルギーが強くて、上に伸びる性質があるから

体が成長する子供や若者は体が欲しがるんだよね。

甘いものでも、肉でも魚でも、体が欲する時はそれに従うのがいいと思う。

でも甘いものって言っても、今の世の中はほんとに色々あって(^^;;

それぞれがどんな性質を持っているのか知らないと、ベターな選択はできない(><)

というわけで、今日はいろんな甘味料の話です。

 

白砂糖

サトウキビの茎から採った液を、不純物を凝集、沈殿させ濾過するという精製作業を繰り返した、純粋な糖の結晶。

不純物がないので、甘さが強く、雑味がないすっきりしている。

不純物の中に、カルシウムやミネラルも含まれるから、微量栄養素は全く入ってないってこと。

もともとサトウキビは暖かい地方で、草木として短期間に成長するものだから、木に比べて、広がったり上に伸びるエネルギーが高く陰性の性質が強い。


そのうえ純度が高いだけに、体内への吸収が早く、薬のように体に作用する。

疲れたときに摂ると疲れがとれるように感じるのは、素早く血液の中に入り血糖値を急激に上げるため。

そうすると一時的に気分が高揚し、元気になるんだよね。

でも急激な上昇は急激に下降しちゃう。

常食すると、アップダウンを繰り返すため体も精神も疲れやすく、集中力がなくなったり、だるくなったりする。

よくも悪くも、体に与える影響がとても強い甘味料なのです。

黒糖などの茶色い糖

白砂糖と同じくサトウキビを原料にしている。カルシウムやミネラルをそのまま残しているのが黒砂糖。

精製が進むほど色が白くなっていく。

きび砂糖と呼ばれたりする。

パンチの効いた甘みで、ミネラル類が料理にコクを与える。

ちなみに三温糖、中ザラ糖などの茶色はミネラルが残ったものではなく、精製の過程で加熱する時にカラメル化したもの。

だからミネラルは入ってないのでお間違えなく。

てんさい糖

砂糖大根の根を使ったもの。砂糖大根は北海道などの寒地で育つ作物。

暑い地方で育つ作物は体を冷やす作用(陰性)があり、寒い地方で育つ作物は体を温める作用(陽性)があるので、

サトウキビ糖よりてんさい糖のほうが陽性になる。

甘さはやわらかく、オリゴ糖が多い。

メープルシロップ

楓の樹液を凝縮して作られるもの。カナダの特産品で独特の芳香がある。

樹木は野菜や草に比べて陽性なので、サトウキビ糖、てんさい糖に比べて陽性になる。

みりん

蒸した餅米と麹と焼酎で糖化させたもの。

白米、玄米、雑穀など様々な穀物から作ることができる。

種である穀物は、サトウキビ、てんさい大根と比べて陽性。次世代を育てることができるのでエネルギーが高く充実している。

穀物からできる甘味料は、砂糖よりもゆっくりと分解、吸収される多糖類を多く含んでいるので、

→気分のアップダウンがない→満足感も持続する→食べ過ぎない

という素敵なサイクルを生み出してくれます。

米飴

餅米をお粥状に炊いたものに、麦芽の酵素を働かせて糖化したものを、濾して煮詰めて水飴状にしたもの。煮詰め具合で粘りが違う。

みりんと同様穀物由来なので、体に優しい。

甘酒

お米をお粥状に炊いたものに、米麹を加えて発酵させ糖化したもの。濾さずに白い粥状のままで使う。

みりん、米飴同様穀物由来なので、体に与える影響が少ない。

まとめ

糖質は人が生きていく時の基本的なエネルギー。だから甘みは人にとって一番必要な味です✨



甘味料の性質を知っていると、

体調が良い時は体への影響が強い白砂糖を使ってもいいけど、悪い時は使わないようにしよう

とか

きれいな色やスッキリした味を出したい料理には白砂糖を使う、味に深みを出したい煮物などにはミネラルの多い甘味料にしよう

みたいに、自分の体調や作りたい料理に合わせて上手に使い分けられる。

まずは実際に食べて、体で体感してみてね!

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
動物性食品や砂糖を使わなくても美味しく作れるゆる~いマクロビ教室。

アレルギーの方、ダイエットしたい方、野菜が好きな方、私に会いたい方!

ぜひ気軽に参加してね!(^^)!

☘☘マクロビライフ☘☘

マクロビオテイックは単なる食事法じゃない(^^♪料理を通じてワクワクする生き方を見つけよう♪

開催日時 毎月第4水曜日 AM10:00~14:00

場所   自然食品店富士グリーン2F

     富士宮市北町4-14

会費     3000円

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

農業塾始めました
のこのこ塾

富士宮で農業法人を経営し、農家をなりたい職業ナンバー1にしたい塾長と、畑仕事が大好きで農家カフェをやりたい主婦、マクロビ料理家の私の3人でやっています。

野菜のおいしさの秘密を知るために、栽培方法を学び、実際に作り、収穫して調理します。野菜作りを体系的に学ぶことで視点が変わります!  食と農で何かおもしろいことをやりたい人と、楽しみながら学びましょう!  


料金(税別) 
基礎コース   月1回  3000円

プロコース    月2回  6000円

日時   
基礎コース  毎月第3金曜日        18:30~21:00
プロコース  毎月第3金曜日+毎月第4金曜日 18:30~21:00

場所    
基礎・プロ  富士宮市総合福祉会館 会議室

▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶
ユーチューブ始めました。
脱力系マクロビチャンネル

簡単絶品玄米の炊き方、簡単で映える料理など、ゆるゆるなマクロビ料理を作っています。よかったらのぞいてみてね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
農業系ポッドキャスト始めました。
農道223
静岡県富士宮市の農業関係3人と、料理人1人でお送りする農業系Podcast! 「牧場と畑とキッチンを繋ぐ」をテーマに、生産者と消費者を、美味しいという幸せで繋ぐことを目的にしています。 地域の農業関係者を招いて、語らいながら、自分たちのやりたいことや、ゲストのやりたいことの実現力を高めたいという思いで活動しています!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

 

管理人:やっちゃん@平戸育子

ゆるベジ料理スペシャリスト

厳格なマクロビアンの家庭で育ち過食症に。克服した経験と、自然食品店勤務20年の経験を元に、簡単に作れて、美しく、食べておいしいゆる~いマクロビオティック料理の教室を主宰しています。/リマクッキング富士宮校講師歴10年/映画と読書とお酒が大好き/10代後半の子供二人と、単身赴任中で週末だけ帰ってくる夫と静岡県富士宮市に住んでいます。/自分の体を信じることで自然に健康になっちゃう考え方やレシピを配信しています。

もっと詳しく見る //

カテゴリー

ページの先頭へ