包む手間なし・もどす手間なし♡ライスペーパーで納豆餃子

目安時間:約 5分

ライスペーパーは生春巻きには欠かせない、もっちもちの米の皮ですが、焼いてもパリパリしておいしいんです。

そこで今回は、ライスペーパーを使ったベジ餃子を紹介します。ライスペーパーを水でもどさずに餃子の具をのせ、包むこともせずに焼いてしまうという超かんたんな餃子です。

肉の代わりに入っているのは納豆!パリパリとネバネバの食感がクセになります♡

材料

ライスペーパー2枚
納豆小分けの1パック
キャベツ2枚
ネギ1/3束
にんにく・生姜各チューブ1㎝ずつ
みりん、醤油各小さじ1
ごま油小さじ1

ごま油 大さじ1

作り方

1.キャベツはみじん切り、ネギは5㎜に切る。
2.ボウルに納豆と1を加えよく混ぜる。
3.調味料も全て加えさらによく混ぜる。
4.ライスペーパーに、1㎝ほど周囲を残して3を薄く伸ばしながらのせる。


5.4の上にもう一枚のライスペーパーをのせて押さえつけるようにする。
6.油をしいたフライパンを熱し、後からのせた方のライスペーパーが下に来るようにして、中火で1分焼く。ひっくり返し、さらに2分焼く。
7.放射状にカットして、餃子のたれを添える。

焼きはじめはふちが閉じていませんが、ふちを箸で押さえて上のライスペーパーと下のライスペーパーを密着させると、油と熱でふちが閉じます。



包む手間も、戻す手間もいらない超簡単なライスペーパー餃子。余りがちなライスペーパーの活用にいかがですか?

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
動物性食品や砂糖を使わなくても美味しく作れるゆる~いマクロビ教室。

アレルギーの方、ダイエットしたい方、野菜が好きな方、私に会いたい方!

ぜひ気軽に参加してね!(^^)!

☘☘マクロビライフ☘☘

マクロビオテイックは単なる食事法じゃない(^^♪料理を通じてワクワクする生き方を見つけよう♪
開催日時 毎月第4水曜日 AM10:00~14:00

場所   自然食品店富士グリーン2F

     静岡県富士宮市北町4-14

受講料  3000円

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

農業塾始めました
のこのこ塾

静岡県富士宮で農業法人を経営し、農家をなりたい職業ナンバー1にしたい塾長と、畑仕事が大好きで農家カフェをやりたい主婦、マクロビ料理家の私の3人でやっています。

野菜のおいしさの秘密を知るために、栽培方法を学び、実際に作り、収穫して調理します。野菜作りを体系的に学ぶことで視点が変わります!  食と農で何かおもしろいことをやりたい人と、楽しみながら学びましょう!  


料金(税別) 
基礎コース   月1回  3000円

プロコース    月2回  6000円

日時   
基礎コース  毎月第3金曜日        18:30~21:00
プロコース  毎月第3金曜日+毎月第4金曜日 18:30~21:00

場所    
基礎・プロ共に 富士山神田川楽座

静岡県富士宮市大宮町19-12

0544-21-3960

http://kandagawarakuza.com/map/

▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶
ユーチューブ始めました。
脱力系マクロビチャンネル

簡単絶品玄米の炊き方、簡単で映える料理など、ゆるゆるなマクロビ料理を作っています。よかったらのぞいてみてね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
農業系ポッドキャスト始めました。
農道223号
静岡県富士宮市の農業関係3人と、料理人1人でお送りする農業系Podcast! 「牧場と畑とキッチンを繋ぐ」をテーマに、生産者と消費者を、美味しいという幸せで繋ぐことを目的にしています。 地域の農業関係者を招いて、語らいながら、自分たちのやりたいことや、ゲストのやりたいことの実現力を高めたいという思いで活動しています!

旨すぎ!揚げ春雨でごちそう野菜炒め

目安時間:約 6分

「今日のごはん何~?」
我が家では「今日は野菜炒めだよ」と言うと、たいていテンションがダダ下がりになります(^^; 確かに冷蔵庫の残り野菜を炒めただけなので、まあ地味なおかずではありますよね。

でも野菜の整理に非常に有効なおかずだし、何種類もの野菜を少しづつ食べられるし、パパっとすぐできるし…。メリットが多いから、何とか人気おかずに昇格させたい!

そこで考えたのが、これもよく余りがちな春雨を油で揚げて、野菜炒めをあんかけにしてかけるというもの。これが我が家で大ヒット!肉や魚介が入らなくても、揚げ春雨にボリュームとコクがあるので満足感が高いみたい(^^♪

作り方はとってもかんたん!今晩のおかずにいかがでしょう?

材料

春雨   20g
キャベツ 3枚
玉ねぎ  小1個
人参  20g
にら  10本
めんつゆ 100㏄
みりん 大さじ2
片栗粉 小さじ1
水溶き用の水小さじ2
油   適宜

作り方

1.春雨は180度の油でふっくら膨らむまで揚げ、食べやすい大きさにちぎっておく。


2.キャベツは一口大、玉ねぎはスライス、人参は短冊切り、にらは4㎝長さにカットする。
3.フライパンに油を敷いて玉ねぎを炒め、透き通ってきたら人参、キャベツを入れる。
4.人参、キャベツに火が通ったら、にらを加えてさっと炒める。
5.めんつゆ、みりんを入れて沸騰したら水溶き片栗粉を加えてとろみがつくまで加熱する。
6.1に6をかけてできあがり。



春雨は油に入れると何倍にも膨らむので、最初は少なめの量を入れて様子を見ながら揚げるといいです。

揚げたてはカリカリしてとってもおいしいので、サラダのトッピングにしたり、塩と青のりとかかけてそもままおつまみにしても♡

炭水化物と油の組み合わせってスゴイ!この激うま揚げ春雨と野菜炒めをあんかけにして合わせると、ただの野菜炒めがごちそうにグレードアップしちゃいます。

野菜炒めをごちそうに変身させてくれる、揚げ春雨の野菜あんかけ。残り野菜に困った時に、ぜひ作ってみてくださいね!

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
動物性食品や砂糖を使わなくても美味しく作れるゆる~いマクロビ教室。

アレルギーの方、ダイエットしたい方、野菜が好きな方、私に会いたい方!

ぜひ気軽に参加してね!(^^)!

☘☘マクロビライフ☘☘

マクロビオテイックは単なる食事法じゃない(^^♪料理を通じてワクワクする生き方を見つけよう♪
開催日時 毎月第4水曜日 AM10:00~14:00

場所   自然食品店富士グリーン2F

     静岡県富士宮市北町4-14

受講料  3000円

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

農業塾始めました
のこのこ塾

静岡県富士宮で農業法人を経営し、農家をなりたい職業ナンバー1にしたい塾長と、畑仕事が大好きで農家カフェをやりたい主婦、マクロビ料理家の私の3人でやっています。

野菜のおいしさの秘密を知るために、栽培方法を学び、実際に作り、収穫して調理します。野菜作りを体系的に学ぶことで視点が変わります!  食と農で何かおもしろいことをやりたい人と、楽しみながら学びましょう!  


料金(税別) 
基礎コース   月1回  3000円

プロコース    月2回  6000円

日時   
基礎コース  毎月第3金曜日        18:30~21:00
プロコース  毎月第3金曜日+毎月第4金曜日 18:30~21:00

場所    
基礎・プロ共に 富士山神田川楽座

静岡県富士宮市大宮町19-12

0544-21-3960

http://kandagawarakuza.com/map/

▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶
ユーチューブ始めました。
脱力系マクロビチャンネル

簡単絶品玄米の炊き方、簡単で映える料理など、ゆるゆるなマクロビ料理を作っています。よかったらのぞいてみてね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
農業系ポッドキャスト始めました。
農道223号
静岡県富士宮市の農業関係3人と、料理人1人でお送りする農業系Podcast! 「牧場と畑とキッチンを繋ぐ」をテーマに、生産者と消費者を、美味しいという幸せで繋ぐことを目的にしています。 地域の農業関係者を招いて、語らいながら、自分たちのやりたいことや、ゲストのやりたいことの実現力を高めたいという思いで活動しています!

時間が経っても水分が出ない沼サンドの作り方

目安時間:約 8分

キャベツがたっぷり入ったヘルシーな沼サンド。ベーコンやチーズの入らないバージョンで以前紹介させていただきました。こちらをどうぞ⇓

実はこの投稿を、同じ行政区の方が見てくださって、区の集まりの時に作ってほしいとリクエストをいただいたんです。わー!超うれしい!

と喜んだのもつかの間。

このレシピは、キャベツのシャキシャキ感を楽しむために「作ったらすぐ食べる」を前提にした作り方になっているんですね。だからすぐ食べないと、キャベツからどんどん水が出てきてしまうんです。

キャベツのシャキシャキを残したまま、水分を出さない、又は水分をカットするにはどうしたらいいか???ということで、ある程度時間をおいても美味しく食べられる方法を考えました。



水分を出さない方法


まずは、水分を出さない方法。野菜はオイルでコーティングすると塩を加えても水分が出にくいという性質があるので、刻んだキャベツにオイルをまぶした後、マヨネーズであえてからサンドしてみました。

1時間後 水分は出ていません。いい感じ。
2時間後 水分が少し出てきました。パンが少ししっとりしてきちゃった…。
3時間後 水分がかなり出てきました。パンを包んだシートに水が溜まってきてしまいました。オイルコーティングしてあっても、パンでぎゅーーっと挟むので、その圧力で水分が出てしまうのかな。

この方法は作ってから2時間以内だったらシャキシャキのまま食べられることが分かりました。

ただ、当日は提供してから食べ終わるまでの時間が予想できません。2時間以上経ってから食べられることも当然視野に入れなければならない…。

水分をカットする方法

次に試してみたのが、水分をカットする方法。スライスしたキャベツに塩をして、出てきた水分を絞ってからマヨネーズで和えてサンドしてみました。

1時間後 水分は出ていません。
2時間後 水分はまだ出ていません。
3時間後 まだ大丈夫。
4時間後 お、まだ大丈夫だ。

この方法だと、4時間たっても水分は出てきません。まあ、カットしてあるので当然と言えば当然なんですが(^^;

水分をカットするということは、みずみずしさが減ってしまうことでもあるので、水分をカットしすぎず程よく残すというのがおいしさの秘訣だなと感じました。

時間が経っても水分が出ない沼サンドの作り方


元々のキャベツの水分量や、包丁でスライスするのか、スライサーでスライスするのかにもよるので、カットする水分量を数字にできないのが残念ですが、今回の作り方を紹介します。

材料 1個分
食パン      2枚
キャベツ     140g
玉ねぎ      20g
油揚げ     1/2枚
ソラマメ     1本
アボカド    1/4個
豆乳マヨネーズ大さじ2
マスタード適宜

①キャベツと玉ねぎをスライスして、全体に塩をまぶして30分放置


②手で軽く水分を絞る
③マヨネーズで和える
④ざるの上に上げて水切り。


⑤サンドする時に、水がしたたるようならもう一度軽く絞って、他の材料と一緒にマスタードを塗ったパンでサンド。
⑥ワックスペーパーで包む。

沼サンドを、朝食ではなくどこかに持って行って食べたい時、時間が経ってから食べる時などに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
動物性食品や砂糖を使わなくても美味しく作れるゆる~いマクロビ教室。

アレルギーの方、ダイエットしたい方、野菜が好きな方、私に会いたい方!

ぜひ気軽に参加してね!(^^)!

☘☘マクロビライフ☘☘

マクロビオテイックは単なる食事法じゃない(^^♪料理を通じてワクワクする生き方を見つけよう♪
開催日時 毎月第4水曜日 AM10:00~14:00

場所   自然食品店富士グリーン2F

     静岡県富士宮市北町4-14

受講料  3000円

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

農業塾始めました
のこのこ塾

静岡県富士宮で農業法人を経営し、農家をなりたい職業ナンバー1にしたい塾長と、畑仕事が大好きで農家カフェをやりたい主婦、マクロビ料理家の私の3人でやっています。

野菜のおいしさの秘密を知るために、栽培方法を学び、実際に作り、収穫して調理します。野菜作りを体系的に学ぶことで視点が変わります!  食と農で何かおもしろいことをやりたい人と、楽しみながら学びましょう!  


料金(税別) 
基礎コース   月1回  3000円

プロコース    月2回  6000円

日時   
基礎コース  毎月第3金曜日        18:30~21:00
プロコース  毎月第3金曜日+毎月第4金曜日 18:30~21:00

場所    
基礎・プロ共に 富士山神田川楽座

静岡県富士宮市大宮町19-12

0544-21-3960

http://kandagawarakuza.com/map/

▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶▶︎▶︎▶
ユーチューブ始めました。
脱力系マクロビチャンネル

簡単絶品玄米の炊き方、簡単で映える料理など、ゆるゆるなマクロビ料理を作っています。よかったらのぞいてみてね!


☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘
農業系ポッドキャスト始めました。
農道223号
静岡県富士宮市の農業関係3人と、料理人1人でお送りする農業系Podcast! 「牧場と畑とキッチンを繋ぐ」をテーマに、生産者と消費者を、美味しいという幸せで繋ぐことを目的にしています。 地域の農業関係者を招いて、語らいながら、自分たちのやりたいことや、ゲストのやりたいことの実現力を高めたいという思いで活動しています!

プロフィール

 

管理人:やっちゃん@平戸育子

ゆるベジ料理スペシャリスト

厳格なマクロビアンの家庭で育ち過食症に。克服した経験と、自然食品店勤務20年の経験を元に、簡単に作れて、美しく、食べておいしいゆる~いマクロビオティック料理の教室を主宰しています。/リマクッキング富士宮校講師歴10年/映画と読書とお酒が大好き/10代後半の子供二人と、単身赴任中で週末だけ帰ってくる夫と静岡県富士宮市に住んでいます。/自分の体を信じることで自然に健康になっちゃう考え方やレシピを配信しています。

もっと詳しく見る //

カテゴリー

ページの先頭へ